2016/06/01  回復期リハ病棟がオープン

回復期リハビリテーション病棟について

脳卒中や骨折などにより生活に支障を来したかたには、発症後できるだけ早くからの適切な治療とリハビリテーションが必要不可欠です。 急性期から回復期、そして在宅へとそれぞれの病期に応じたリハビリテーションが切れ目なく行われることが大切です。

私たちは患者さんのために、急性期後の機能改善を目指して日常生活(ADL)や、機能訓練を絶え間なく提供していくことを目指しています。


リハビリテーション病棟1 リハビリテーション病棟2
リハビリテーション科スタッフ 病棟看護スタッフ
リハビリテーション科スタッフ 病棟看護スタッフ

PAGE TOP