2016/02/10  元読売巨人軍の橋本清氏タイアップでチャリティーゴルフ開催。

橋本清氏

橋本 清(はしもと きよし)
元読売ジャイアンツ投手であり現在は、一般社団法人スポーツ・トゥー・ハート・プロジェクト代表理事
野球解説者・タレントや数多くの著書を出版。


橋本清です。私が代表理事として運営している一般社団法人スポーツ・トゥー・ハート・プロジェクト(http://www.sthp.or.jp)では毎年12月にチャリティーゴルフコンペを開催しております。 各界から多数参加していただき、現役のプロ野球選手も多数参加するイベントです。
そこで、今回は、千葉白井病院リハビリテーション科トレーナー班のご協力を得て、トレーナールームを設置していただき、無料にて参加者へのマッサージ等を行って頂きました。 コンペ参加者からは大変喜ばれ、私も千葉白井病院のスタッフの技術の高さに驚いた次第です。
千葉白井病院には、病院としては珍しい鍼灸外来も設置しているということも伺いました。 私も現役時代は鍼灸治療により身体のケアを行っておりました。スポーツ盛んな千葉県とうこともあり、このような病院と協力関係を築けたことを感謝いたしております。



《一般社団法人スポーツ・トゥー・ハート・プロジェクトゴルフコンペ》

2015年12月10日、カメリアンヒルズカントリークラブ(千葉県袖ケ浦市)において一般社団法人スポーツ・トゥー・ハート・プロジェクト主催のゴルフコンペが開催されました。
スポーツ・トゥー・ハート・プロジェクトとは元読売巨人軍の橋本清氏が代表を努められ青少年育成、野球をはじめとする各種スポーツの発展を目的として活動されています。
今回のゴルフコンペもその趣旨に賛同された各界の方々167名が集い腕前を競われました。

千葉白井病院リハビリテーション科ではクラブハウス内にコンディショニングルームを開設しプレイ終了後のクーリングオフをはじめ、腰痛や肩痛その他日頃感じている身体面の問題に対してアドバイスをさせて頂きました。
千葉白井病院では第一線でご活躍されているアスリートの方々にも満足して頂けるような技術を提供するため日々研鑽に励んでおります。


ゴルフコンペ1 ゴルフコンペ2
当院リハビリスタッフも参加させていただいた懇親会の様子。
注:イチロー選手ではありません(笑)。
  お尻が写ってるのはアントキの猪木さんです。

PAGE TOP